ベジママ 口コミ

ベジママを買う前に知っておきたい口コミや効果

ベジママの気になるポイント
  • どんな人にベジママはおすすめなの?
  • 妊活におすすめの理由は?成分は?
  • 他の葉酸サプリとの違いは?
  • ベジママの口コミ・評判は?いい?悪い?
  • 安く購入することはできるの?

「ベジママって葉酸サプリがランキング紹介されていたんだけど…」

 

あなたはおすすめの葉酸サプリや妊活サプリを探してるときに「ベジママ」のことを知りませんでしたか?

 

ランキングとかで良く紹介されているし、口コミの評判もいいのでおすすめの葉酸サプリですが、
葉酸サプリ…と言っても、成分が商品によってその目的は異なります。

 

特に、ベジママは葉酸サプリの中でも妊活向けの葉酸サプリです。

 

もし、あなたが妊娠中の妊婦さんで葉酸サプリを探しているなら
ベジママではなくて、ベルタ葉酸サプリなどをおすすめします。

 

だけど、あなたが

 

  • これから妊活を始めようとしている
  • 妊娠できなくて悩んでいる

 

ならベジママを選んでも大丈夫です。

 

ベジママの口コミから妊活女性に選ばれている理由と他の葉酸サプリと何が違うのかを紹介していきます。
「私が求めているのに近いな」と思ったらベジママを試してみてくださいね。

 

ベジママを初回半額で購入できるキャンペーンを利用して、お得に購入する!

 

\今だけ【全額返金保障】初回50%OFFキャンペーン/

ベジママと他の葉酸サプリは何が違う?

葉酸サプリは、大きく分けると妊活向けの商品と妊娠中向けの商品になります。
ベジママは妊活向けの葉酸サプリ。

 

妊活向けと妊娠中向けの商品にはどのような違いがあるのでしょうか。

 

妊活向けの葉酸サプリの特徴

  • 葉酸+妊活成分が入っている
  • バランスよく豊富な栄養がとれる
  • 妊娠中に必要な鉄・カルシウムなどの栄養素は配合されていないことも多い
  • 高い効果を求めるために、妊娠中向け商品より価格が高くなりがち

 

妊娠中向け葉酸サプリの特徴

  • 妊娠中に必要不可欠となる葉酸・鉄・カルシウムが入っている
  • 葉酸以外の妊活成分は入っていない
  • 妊娠中の栄養不足を補う成分配合になっている
  • 低価格なものから高価なものまで幅広い

 

妊活向けの葉酸サプリと、妊娠中向け葉酸サプリの一番の違いは「妊活成分が入っているかどうか」です。
配合されている成分は商品によって違いますが、成分が豊富になるほど効果が高くなり、価格も高くなります。

 

妊娠中向け葉酸サプリを妊活用に飲んでも十分な効果が得られないかもしれません。
高い妊活効果を期待するなら妊活向けサプリを選びましょう。

 

妊活向け葉酸サプリを選ぶ時には、その商品にどんな妊活成分が入っているかをチェックします。
妊活成分といっても色々なものがあり、自分に必要な成分は人それぞれ違います。

 

例えば、妊娠しやすい体づくりをしたいならアミノ酸豊富なマカや、体の巡りを良くするルイボス、
ホルモンバランスを整えて卵子の老化を抑えるならビタミンE、卵巣機能をアップさせて、着床率を上げるならビタミンD・・・

 

など栄養素によって、期待できる妊活効果が違ってきます。

 

自分が求める効果がはっきりしているなら、どんな成分が入っているサプリを選べば良いかがわかりやすいですよね。

 

ベジママにももちろん葉酸以外の妊活成分が配合されています。
中でも注目なのが海外で不妊治療にも使われているピ二トール。

 

ベジママに配合されてるピニトールの働き

アメリカの不妊治療で使われているのがピニトールです。
女性ホルモンの乱れを整える働きや多嚢胞性卵巣症候群を良くするとも言われています。

 

また、不妊の原因の一つに「カイロイノシトール」が足りていないというものがあるんですが、
ピニトールを摂ることで「カイロイノシトール」の生成を助けてくれるんです。

 

他のサプリでは摂取できない成分が配合されているというのは、大きな魅力ですよね。

 

ベジママと人気のベルタ葉酸サプリを比較レビュー

妊活におすすめのベジママと、葉酸サプリの中でも人気のベルタ葉酸サプリを比較レビューしてみました。

 

ベジママ

成分 葉酸・ピニトール・ビタミンE・ビタミンC・ルイボス・ビタミンB12
価格 定期購入初回2,750円、2回目以降4,680円(返金保証付、いつでも解約・休止できる)
特徴 ピ二トールやルイボス、ビタミンEなどの妊活成分配合の葉酸サプリ。

 

ベルタ葉酸サプリ

成分 葉酸・鉄・カルシウム・27種類のビタミン、ミネラル・6種類の美容成分・18種類の野菜
価格 定期購入3,980円(返金保証無し、6ヶ月間継続が前提)、単品購入5,980円
特徴 バランスよく色々な栄養素を摂取することができる。妊娠中の栄養を補うのにおすすめ。

 

ベジママは妊活成分が含まれているのがベルタ葉酸サプリとの大きな違いですね。
特に、注目成分のピニトールは、他の葉酸サプリでは摂れません。

 

ベルタ葉酸サプリは口コミやランキングでも上位にいる人気の商品で、栄養素がバランスよく多く含まれているので、
いろいろな栄養を補うことができますが、葉酸以外の特別な妊活成分は含まれていません。

 

妊娠中の栄養不足を補うためには十分ですが、妊活サプリとしてはちょっと物足りないですよね。
また、ベルタ葉酸サプリは定期購入は6か月の継続利用をしなければいけないという縛りがあります。

 

6か月間続けるのが条件なので、口コミでよく言われている「飲みにくい」ってのを
体験するためだけに6ヶ月続けるのはしんどそうです。

 

ベジママとベルタ葉酸サプリは、葉酸サプリをどんな目的で利用したいかによってどちらを選ぶかが異なります。

 

ベルタ葉酸サプリ…すでに妊娠していて、神経管閉鎖障害の予防や栄養摂取のため
ベジママ…妊活中の方向け。他の葉酸サプリで効果を感じなかった

 

このように考えてもらえればと思います。

 

もっと詳しく知りたいならこちら
ベジママとベルタ葉酸サプリを比較!!

 

ベジママの特徴・成分は?

口コミで妊活向けだと評判のベジママ。
具体的にはどんな成分が含まれているのか詳しく見ていきましょう。

 

ベジママの成分
  • 葉酸・・・厚生労働省推奨の合成葉酸。着床率アップ効果や、赤ちゃんを授かった時の先天異常のリスクを軽減する。
  • ピニトール・・・生活習慣病に良いとされるアイスプラント由来の新成分で、海外では不妊治療にも広く治療されている。
  • ルイボス・・・ポリフェノール、亜鉛、カリウム、マンガンなどの豊富なミネラルを含み、体の巡りを良くしてくれる
  • ビタミンC・・・還元作用が強く、ストレス軽減効果がある。ビタミンEと一緒に摂ることで効果がアップする。
  • タミンB12・・・葉酸の吸収効率を良くする。
  • ビタミンE・・・ホルモンバランスを整える効果やアンチエイジング効果もある。卵子の老化にもアプローチする。

 

妊娠しやすい体づくりのための成分を中心に作られています。
妊娠中、サプリで摂りたい鉄やカルシウムが含まれていないので妊活専用サプリというイメージですね。

 

定期購入に申し込んでもいつでも解約できるので、授かった後は、妊娠中向けのサプリに移行していくのが良いでしょう。

 

多嚢胞性卵巣症候群の改善に使われるピニトール!

ピニトールの画像

排卵障害・無排卵に悩んでいる方に!!

 

ベジママの最大の特徴であるピニトール。
ピニトールはアイスプラントなどから摂取できる栄養素で、摂取することカイロイノシトールを生み出す話はしましたよね?

 

食生活の欧米化でカイロイノシトール不足になり、多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)になる女性は20人に1人とかなり多いです。
しかも、検査しないと分かりづらいんです。

 

多嚢胞性卵巣症候群の症状として、無排卵や排卵障害があります。

 

無排卵や排卵障害の症状を感じるなら、多嚢胞性卵巣症候群を疑いましょう。
ただ、多嚢胞性卵巣症候群の治療法は見つかっておらず、クロミッドとかで排卵を誘発するくらいしかできません。

 

それ以外の対策としては食生活の乱れを見直すことしかできません。
だから、アメリカでは不妊治療の初期に血糖値を下げたり、カイロイノシトールを生み出すピニトールが使われるんです。

 

抗酸化作用と活性酵素の除去で卵子が元気に!

ベジママの成分画像

抗酸化・活性酵素の除去で卵子の若返り!

 

ベジママに含まれる成分の中で次に注目すべきは「ビタミンC・ビタミンE・ルイボス」の3つです。

 

30代・40代になると卵子の質が落ちるとか、数が減るのは知っていますよね?

 

年を取るにつれて卵子の質が減るのは仕方のないことですが、そのスピードを減速させるキーワードが「抗酸化」です。

 

私たちの体の機能は日々老いていきますが、抗酸化作用のある食品やサプリの摂取、活性酵素を取り除くことで、体の機能低下を予防することができます。(今回の場合は卵巣の機能低下)

 

逆にタバコやお酒、ストレス、添加物などを体に蓄積している人ほど、活性酵素が増えて老いが早いです。

 

妊活中から摂取しておきたい葉酸!

葉酸の画像

神経管閉鎖障害のリスクを抑える葉酸!

 

妊娠を考えている女性にとって当たり前になってきているのが葉酸。

 

神経管閉鎖障害や無脳症などの先天奇形のリスクを約70%も軽減してくれるので、厚生労働省も妊娠1か月前〜妊娠3か月までの間は摂取するように勧告しています。

 

細胞分裂の働きを手伝ってくれるので、精子・卵子の染色体異常の軽減、子宮の状態を良くしてくれるので、妊活中から摂取しておきたい成分ですね。

 

添加物や副作用の心配は?

ピニトール、還元麦芽糖水飴、ルイボス、アイスプラント、デキストリン、VE含有植物油、マンガン含有酵母、結晶セルロース、VC、V81、VB6、ステアリン酸Ca、VB2、パントテン酸Ca、葉酸、VB12

 

サプリの添加物をが気になるかもしれませんが、ベジママのように成分の量もしっかり書いているものなら心配ありません。
ベジママにはサプリを固めるための結晶セルロースが配合されていますが、病院でもらう医薬品も同じものを使っています。

 

ベジママは「栄養機能食品」なので副作用の心配もありませんね。

 

医薬品だと副作用(吐き気やめまい)が起こるかもと言われるかもしれませんが、
そういったものは薬局に行けば分かるように、薬剤師免許がある方しか売ることができません。

 

ベジママはあくまで、食事では摂取できない栄養素を補うためのものなので、
産院で薬を飲んでて、組み合わせが悪いなどがない限りは副作用を心配しなくても大丈夫です。

 

ベジママのGMPマーク画像

 

また、ベジママを製造しているのは医薬品や医薬部外品の品質を保証するGMP基準の工場で製造されています。
製造過程でのトラブルの心配もほとんどないと思いますよ。

 

ベジママの口コミをチェック

ベジママの口コミ紹介画像

ベジママを実際に利用した人の口コミをチェックしてみましょう。

 

口コミ1

妊活サプリはたくさんあるので、どれを選んだらよいのか悩んでいました。
どれも似たような成分ばかりの中、ベジママは他のサプリにはないピニトールという成分が含まれていたので、妊活効果を期待して購入しました。

 

妊活サプリには葉酸が入っていないものもあるので、葉酸プラス妊活成分が配合されているのは良いですね。
まだ飲み始めたばかりなので効果はわかりませんが、授かれると信じて頑張ります。

 

口コミ2

ベジママは定期購入してもいつでも解約できるし、返金保証もついていたので気軽に試せるのがすごくよかったです。
他の葉酸サプリは半年くらいの縛りがあったり返金保証なんてついてないことがほとんど。

 

とりあえず初回半額でお得に買って、解約しようと思っていたのですが、1ケ月続けて飲んでみたらなんだか体の調子が良いので、効果あるのかも。何か月か続けてみようかなと思っています。

 

口コミ3

色々な妊活サプリを試しましたが、全く授かれず。不妊外来でベジママを薦められて飲み始めました。
飲み始めて1か月頃から、体の調子が整ってきました。妊活効果はわかりませんでしたが、体の巡りが良くなったり、栄養がバランスよく摂取できているのを実感できました。

 

飲み始めて3か月目についに赤ちゃんを授かることができました。本当に嬉しくて、ベジママに感謝しています。
不妊治療を頑張っている友達にもオススメしました。

ベジママについての口コミをポイントでまとめておきます。

 

良い口コミ(メリット)
  • 他のサプリにないピニトールが配合
  • 妊活に必要な成分を必要な量摂取できる
  • 定期購入に〇回以上などの縛りがない
  • 粒が小さくて飲みやすい
  • ガタガタだった基礎体温が理想的な形になった
  • 高温期が長くなった
  • 正常に排卵されるようになった

 

悪い口コミ(デメリット)
  • 草のような匂いで飲みにくい
  • 味が酸っぱい
  • 合わなくて、基礎体温が余計悪くなった

 

悪い口コミの多くは味や匂いに関して飲みにくい…というものでした。
また、合わない場合はホルモンバランスが崩れて逆に基礎体温が下がる人もいるみたいです。

 

しかし、それ以上に高温期が長くなったことや排卵が正常にされるようになったこと、
妊娠することができたという良い口コミの方が多くありましたね。

 

ベジママをおすすめできる人、できない人

ベジママはどんな人に向いていて、どんな人に不向きな葉酸サプリなのでしょうか?
見ていきましょう。

 

ベジママをおすすめできる人
  • 色々試したけれどなかなか授からない
  • 妊活効果の高い葉酸サプリを探している
  • 評判の良い妊活サプリを気軽に試したい
  • サプリを飲みこむのが苦手
  • 多嚢胞性卵巣(PCOS)と診断された

 

ベジママに含まれているピニトールは多嚢胞性卵巣症候群を改善する効果があるといわれています。
アメリカで不妊治療に使われている実績のある成分なので、試してみる価値はありそうです。

 

ピニトールが摂れるサプリ少ないので、他の妊活サプリでは効果が得られなかったという人にもおすすめです。
サプリの大きさや厚みも、小さめで飲みやすいので、サプリを飲むのが苦手な人でも継続しやすいですよ。

 

定期購入がいつでも解約できる上に返金保証がついているので誰でも気軽に利用できるのも嬉しいポイントです。

 

ベジママをおすすめできない人
  • 妊娠中のプレママ
  • 授乳中のママ

 

ベジママには、妊娠中や授乳中に必要な鉄とカルシウムが含まれていません。しっかりとサプリで補いたい栄養素なので、妊娠中や授乳中はベジママ以外の鉄やカルシウムが含まれているサプリを選ぶことをおすすめします。

 

\今だけ【全額返金保障】初回50%OFFキャンペーン/

ベジママを最安値で購入する

ベジママを少しでもお得に購入したいなら、ベジママは初回半額で購入することができます。

 

 

ベジママは楽天では販売されておらず、Amazonでも高いし、販売元が不明。
【注意】ベジママは楽天やAmazonで買うのはダメ!!

 

ベジママをこちらのキャンペーンを利用すると通常価格5,500円の半額初回2,750円で試すことができちゃいます。
定期購入になるんですが、いつでも解約できるので購入してすぐ辞めることもできます。

 

さらに効果が無かったら全額返金保証制度もあるのもいいですね。

 

毎月500人限定なので、少しでもお得に購入したいなら初回半額で購入できる定期購入は見逃せませんよ。

 

初回半額で購入できるキャンペーンを利用して、お得に購入する!

 

\今だけ【全額返金保障】初回50%OFFキャンペーン/